ダイエットを成功させる3つのポイント

ダイエットの成功を引き寄せるために必要だと思うのは下記の3つのポイントだと思います。 ダイエットの成功は生活習慣と食生活を変えることでもたらされると考えますが、それを実行する上で重きを置きたい視点ということで説明したいと思います。

血行を促進する生活習慣・食生活

運動してカロリーをたくさん消費すれば痩せられるでしょうが、ずっとそのレベルの運動の習慣をキープできなければ、あっという間にリバウンドをしてしまいます。 そもそも忙しい私たちは、1日のスケジュールがパンパンで運動する時間をじっくり設ける人はなかなかいないのではないでしょうか? 運動がダイエットに効果的なのは、カロリー消費が促進されるからでもありますが、筋肉が使われることによって血行が良くなるという面もあるのです。 筋肉は、使われると伸び縮みされますが、その作用で血管に圧力がかかり、血管内の血液が押し出されるという形にるのです。 血液の循環が良くなるということは、新陳代謝が促進されるだけでなく、内蔵の働きも良くなりますし、代謝も向上します。 その結果、体内のカロリーが消費されるので、肥満解消や肥満の予防になるわけです。 しかし、不規則な生活リズムだったり、ジャンクフードやコンビニ弁当などの低栄養な食生活だと、血液の循環が悪くなり、代謝も低下してしまいます。 ですので、ダイエットで痩せるためには、生活習慣や食生活の見直しが必要なのです。

腸内環境を良くする生活習慣・食生活

効率よく痩せるためには、腸内環境を改善することが必要です。 なぜ腸内環境を改善すると痩せられるのでしょうか? 腸内環境が悪いとは、腸内に悪玉菌が必要以上に繁殖し、便秘になっている状態を指しますが、この場合、腸内が便や腐敗物で汚染されているため、栄養の消化・吸収が満足にできなくなってしまいます。 そうすると、体の各所に十分な栄養が届かない形となり、細胞は代謝をおこなうエネルギーを得ることができません。 これにより、代謝が低下してしまい、脂肪が燃焼されにくい体質になってしまうのです。 腸内環境を良くするためには、腸内菌のエサとなる食べ物を積極的に摂ること、生活リズムを整えること、ストレスを溜めないことなどが重要です。

酵素の働きを良くする食生活・生活習慣

体内には酵素というタンパク質が作られ、必要なときに分泌されていますが、酵素は消化や代謝をする際に必要な触媒とされています。 酵素が体内で必要なときに化学反応を起こことによって、消化や代謝が円滑に行われるのです。 酵素は触媒という形でダイエットにひと役かいますが、酵素が活性するためには、酵素の活性を助けるビタミンやミネラルを積極的に摂ることが必要です。 また、酵素は不規則な生活やストレスによって分泌が悪くなりますから、バランスの良い食事とストレスのない規則正しい生活習慣が求められます。 こうしたことはすべてダイエットにつながっていくわけです